女優肌 江原道 ファンデーション

MENU

女優肌を作る江原道のファンデーションで毛穴もシワも隠す♪

毛穴もシワも目立たなくさせるファンデというと、何だかすごく厚塗りのイメージですが、
江原道のファンデーションは、ナチュラルだからスゴイんですよね。
肌に塗っていても、重くないし肌が楽なんです。

 

映画やドラマなどの撮影現場で実際に採用されている江原道のコスメですが、
スクリーンの どアップでもシワが目立たないってビックリです。
   ↓ ↓ ↓ ↓

 

かといって、厚塗りだと顔の表情も出ないから、採用されるワケもなく、
いかに、江原道のファンデが優秀か?ってことですね^^
夏の紫外線の強い現場でも、ちゃんと女優さんのお肌の潤いを守るコスメなんですね!

 

 

使っていると、そのナチュラル感は分かります。
パール入りの下地との相性も抜群なので、肌が明るくみえて、
シワも光で拡散されるみたいで目立たなくなるのが嬉しいんです。
私は、あの赤いパッケージも好きで愛用しています^^

江原道のファンデーションはどんな映画で使われているの?

ハイビジョン放送って、女優さんの毛穴まで見えちゃう鮮明な放送・・(^^;
そのアップを厚塗りでなく自然に見せてしまうコスメが江原道。
カバー力があっても、不自然じゃダメですものね、ナチュラル感ってすごく大切だと思います。

 

そして、真夏や真冬の過酷な現場でも肌の潤いを守るコスメということ!

 

■映画採用実績____________________

 

 2004年 海猿
     下妻物語
     血と骨
 2005年 北の零年
     春の雪
2006年 LIMIT OF LOVE 海猿 
     DEATH NOTE 前編・後編
     かもめ食堂
 2007年 クローズド・ノート
     東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
     舞妓Haaaan!
 2008年 銀色のシーズン
     デトロイト・メタル・シティ
     ラストゲーム 最後の早慶戦
     グーグーだって猫である
     櫻の園 ─さくらのそのー
     ホームレス中学生
____________________________

 

このほか多くの映画でも使われています。